ヨガとは

ヨガは、アーサナ(ポーズ)による運動、ストレッチ効果だけではなく、呼吸法や瞑想を含めた複数の要素から成り立っています。

体を柔らかくし、指定のポーズをとれるようになることが目的ではなく、そのポーズに至る考えかた、自分自身の中にある「思い込み」や「感情」に氣がついたり、正しい呼吸法や自分自身の「身体」とのコミュニケーションを図りながら、「心」と「身体」の一体感を上げていきます。

 

とくに現代人は、ITの発展もあり、あらゆる情報交換が気軽に行え、また情報が入ってくる半面、日常的に、頭、思考で考えることが多くなっており、身体で感じる、自分の感情に意識を向けることが少なくなってきています。

 

これら「心」と「身体」の不調和、コミュニケーション不足は、不健康な状態を呼び寄せたり、感情の暴走による意図しない言動やトラブルなども引き起こす要因となる場合があります。

 

逆に「心」と「身体」の調和がとれることは、精神、身体の健康維持はもちろん、普段の言語での思考の範囲にとどまらない、新しい発想、展開への結びつきを強め、ご自身の可能性を広げることでもあります。

ヨガはこのような、「心」と「身体」をつなぐ、有用な手段ともいえるでしょう。

1/1

ヨガの効果

☆精神的な安定・ストレス解消☆

呼吸が深くなり、自律神経のバランスが整うことにより、ストレス解消、リラックス効果、またストレスや、自律神経の乱れからくる、さまざまな不調も改善が期待できます。

自律神経の乱れが原因で起こる不調
[不眠・倦怠感・湿疹かゆみ・生理不順・便秘・下痢・過呼吸]

☆体のラインが引き締まる☆

ヨガを継続して続けていると、有酸素運動によって、脂肪燃焼効果があるので、体が引き締まると言われています。

普段使うことのない筋肉を動かすことで、体全体のバランスも整っていくので、姿勢もきれいなりますし、体も引きしまる。

​体の隅々まで動かすことで、血流もよくなり、新陳代謝がアップするので痩せやすい体を作ることができます。

☆免疫力up☆

​血流がよくなり体温アップすること、ストレス改善、体力upすることで自己免疫がupすることができます。

☆ひざの痛み、腰痛、肩こりの解消効果☆

日常生活のくせからついた骨のゆがみ、筋肉のバランスの崩れを改善することで痛みをやわらげます。

☆美肌効果、美髪、美爪効果☆

血液が良くなることで、血液に沿って酸素や栄養素が体のすみずみまで行き渡り、肌、髪、爪に十分な栄養が行き届くことで、美肌、美髪、美爪効果が期待できます。

Copyright © 2019 OHANA健康サークル